文字の大きさ

岡山県玉野市安心・活力・支えあい みんなで築く自立都市

H29★★荘内幼稚園★★クローバーだより5号

2017年10月2日

2学期が始まりました!

夏休みの思い出をたくさん教えてくれた子どもたち。

体だけでなく心の成長も感じました。

 

体力づくり

幼稚園はもうすぐ運動会です!

運動会に向けて運動会ごっこに力が入ります!!

IMG_6066.JPG

年中さんも一生懸命頑張っています!

IMG_6105.JPG

年中、年長さんの姿を見て3歳児は憧れのまなざしで応援しています!

いよいよ今週末が運動会!とっても楽しみですね!!!

 

 

 

学びの芽

秋は実りの季節、ということで幼稚園の周りの自然も豊かになっています。

荘内幼稚園には園庭の他に畑があります。

DSCN2166.JPG

2学期は裏の畑が大賑わい♪それぞれがしたいことをじっくり遊ぶようになりました。

畑の野菜や木の実でジュースづくり♪

DSCN2130.JPG

自分たちでで見つけてきた自然物を使って「これはどんな色になるかな」「これはお茶になったよ」など自分たちで考えたり、試したりしながら遊んでいます。

DSCN2125.JPG

この日はヨウシュヤマゴボウが人気でした。きれいな紫色のジュースがたくさんできたね!

IMG_5604.JPG

できたジュースにコスモスを浮かべておしゃれにアレンジしたり、お客さんに出したりしながらとっても盛り上がっていますよ♪

 

中から種が出てきたよ!!

DSCN2112.JPG

3歳児はフウセンカズラの種取をしました。

「ハートになってる!」「コロコロ音がするよ」など、種の特徴に気が付いたり、容器に入れて音を楽しんだりしていました。

DSCN2115.JPG

たくさん取れたよ!この種でマラカス作りやままごと遊びなどにも発展しています。

 

この虫なんだろう?

DSCN2483.JPG

畑にはバッタやコオロギなどの虫たちがたくさん出てきました!どの学年も網と虫かごを持って準備万端でやってきます。

あじさい組(年長)は図鑑を持ってきて「これなんていう名前かな」「何食べるんじゃろう?」と、不思議に思ったことを調べながら遊んでいます。

コオロギハウスを作ってお世話もしているようです。コオロギが暗いところが好きなこと、好きな食べ物など毎日たくさんの発見があり、子どもたちの目が活き活きしています!

この不思議だな、やってみよう、やってみたいという気持ちを幼稚園では大切に育てていきたいと思います。

 

保育室でも「やってみたい」「やってみよう」が芽生えているよ!

IMG_5618.JPG

つくし組(年中)は夏休みに見た新幹線や電車を自分たちで作っています。皆で線路も作ってとっても楽しそう!

自分なりにトンネルを作ったり、線路をつなげたりしていました。

IMG_5624.JPG

段ボールの中に入って楽しそう!何ができるのかな?と思ったら・・・

IMG_5627.JPG

皆で乗れる大きな電車が出来上がりました!!

自分たちで一生懸命作った電車は色塗りもして、これからの活動もとっても楽しみです!

 

おまつりごっこも盛り上がっているよ!

DSCN2455.JPG

れんげ組(年中)では花火大会が開かれ、子どもたち手作りの屋台も賑わいました。

DSCN2474.JPG

自分たちでチケットやお金も準備して、本物さながらの屋台に3歳児もとっても喜んでいました。

自然に異年齢交流ができ、言葉のやり取りや感謝の気持ちを持つなどの学びの芽が育っています。

 

子どもたちの学びの芽をこれからもどんどんお知らせていきます。次号もお楽しみに!

お問い合わせ

荘内幼稚園
電話:0863-71-2283

アンケート

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

Q. このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

  • ようこそ市長室へ
  • 玉野市子育て支援サイト
  • スマイルたまの!応援寄付金
  • 申請・予約
  • 市民参加
  • よくある質問