ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルスに関連した感染症

新型コロナウイルス感染症

新型コロナウイルス感染症について

 中華人民共和国湖北省武漢市等において、新型コロナウイルスによる肺炎と診断されています。
 現在、日本を含むアジア諸国等の中国国外においても患者の発生が確認されているところです。

市民の皆様へ

1.予防方法

 インフルエンザなど他の呼吸器感染症と同様に、咳エチケット手洗いなど、通常の感染症予防対策を行うことが重要です。

2.受診方法

 次の症状がある方は、医療機関を受診する前に、帰国者・接触者相談センターへ連絡してください。

◎風邪の症状や37.5度以上の発熱が、4日以上続いている。
 (解熱剤を服用し続けなければならない場合も含みます)

◎強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。
※高齢者や基礎疾患等のある方で、上記の状態が2日以上続く場合はかかりつけ医にご相談ください。

 なお、これらの症状が上記の期間に満たない場合には、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配がある場合などは、通常と同様に、かかりつけ医等にご相談ください。(厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A(2月17日更新)」より)

<岡山県 帰国者・接触者相談センター>
  備前保健所(24時間対応)
  電話 086-272-3934、Fax 086-271-0317

※平日の17時~翌日9時及び土日祝日は、留守番電話につながりますので、応答メッセージに従ってください。

※Faxの受付時間は、平日の9時~17時です。

※帰国者・接触者相談センターに相談した結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、専門の「帰国者・接触者外来」を紹介しています。マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けて受診してください。 

新型コロナウイルスに関する相談窓口

新型コロナウイルス感染症について不安なことがある場合は、以下へご連絡ください。

<岡山県>
 新型コロナウイルス感染症電話相談窓口
(平日:9時~21時、 土日祝日:9時~17時)
 電話 086-226-7877、Fax 086-225-7283

<厚生労働省>
 厚生労働省の電話相談窓口
(9時~21時)※土日・祝日も実施
 電話 0120-565653

関連情報

新型コロナウイルスに関連した感染症について(岡山県)<外部リンク>

中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について(厚生労働省)<外部リンク>

スポット・広域情報 中華人民共和国(中国)(外務省海外安全ホームページ)<外部リンク>

コロナウイルスとは(国立感染症研究所)<外部リンク>

咳エチケット(厚生労働省)<外部リンク>

市からのお知らせ
施設の利用情報
新型コロナウイルス感染症(国からの通知等)
うえへもどる