ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関連したお知らせ > 経営安定関連(セーフティネット)保証4号の認定(新型コロナウイルス感染症)

経営安定関連(セーフティネット)保証4号の認定(新型コロナウイルス感染症)

 この制度は、自然災害等の突発的事由により経営安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証(100%保証)を行うものです。

 このたびの新型コロナウイルス感染症により、玉野市はセーフティネット保証4号における指定地域に指定されています。

 

対象となる中小企業

1 玉野市において1年以上継続して事業を行っていること。

2 新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、当該感染症の影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高又は販売数量(建設業にあっては、完成工事高又は受注残高。以下「売上高等」という。)が新型コロナウイルス感染症発生前の同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が新型コロナウイルス感染症前の同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

手続きの流れ

 玉野市に本店(個人事業主の方は主たる事業所)が所在する中小企業の方は、以下に記載されている必要な書類を商工観光課の窓口(産業振興ビル4階)に提出してください。

 市の認定を受けた後、金融機関または岡山県信用保証協会に認定書を持参し、保証付き融資をお申し込みください。

市の認定に必要な書類

その他

  • 市の認定を受けた場合でも、金融機関及び信用保証協会の金融上の審査があります。
  • 制度の詳細については、下記の関連リンク(中小企業庁HP)をご参照ください。

セーフティネット保証に関する相談窓口

   岡山県信用保証協会
   〒700-8732 岡山市北区野田2丁目12番23号 Tel 086-243-1121

   中国経済産業局中小企企業課          Tel 082-224-5661

関連リンク

うえへもどる