ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関連したお知らせ > 新型コロナウイルス感染症対策に関する市長メッセージ「岡山県も緊急事態宣言の対象地域に」(4月20日)

新型コロナウイルス感染症対策に関する市長メッセージ「岡山県も緊急事態宣言の対象地域に」(4月20日)

市民の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止策に対する市民の皆様のご理解とご協力に、心より感謝申し上げます。
 4月16日付で、
改正新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型コロナ特措法)に基づく緊急事態宣言の対象区域が全国に拡大されました。
 岡山県も緊急事態宣言の対象地域となったことにより、県知事より以下の要請がありました。

 

(1)外出自粛要請(特措法第45条第1項)
・県民に対し、医療機関への通院、食料・医薬品・生活必需品の買い出し、必要な職場への出勤、屋外での運動や散歩など生活の維持に必要なもの等を除き、原則として居宅から外出しないことを要請
・特に、大型連休期間中においては、都道府県をまたいだ不要不急の移動を自粛することを要請
・県民に対し、密閉・密集・密接のいずれかに該当する場を避けるとともに、特に、「3つの密」 が重なる場所、例えば、繁華街の接待を伴う飲食店等への出入りは、年齢を問わず、絶対に行わないことを要請

(2)イベントの開催自粛要請(特措法第24条第9項)
 密閉・密集・密接のいずれかに該当するイベントについて、主催者に対し、開催の自粛を要請

(3)適切な感染防止策の協力要請(特措法第24条9項)
 事業を継続している施設に対し、適切な感染防止対策の協力を要請

 市といたしましても、5月6日までの期間を大変重要な期間と捉え、市立学校の臨時休業、公共施設の利用制限、イベントの中止等を決定いたしました。
 今まで以上にご不便をおかけすることになりますが、市民の皆様におかれましては、引き続き、手洗い、咳エチケット等基本的な予防策に取り組んでいただくとともに、感染拡大防止へのご協力をお願いいたします。
 また、根拠のない不確かな情報による風評被害の拡大防止のため、正確な情報に基づいた冷静な行動と、思いやりをもった対応を併せてお願いいたします。

玉野市長
市長サイン

うえへもどる