ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関連したお知らせ > 玉野市事業継続支援金(中小企業者20万円、小規模事業者10万円)

玉野市事業継続支援金(中小企業者20万円、小規模事業者10万円)

玉野市事業継続支援金

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上が減少している玉野市内の事業者の皆様に、事業継続の一助としていただくための支援金を支給します。

更新情報 (7月17日現在)

支給対象者を拡充しました

支給算定期間を10月まで延長し、支給対象者を拡充しました。

 

お願い

詐欺に注意!

市職員が電話で口座番号、暗証番号を伺うことはありません。

訪問してキャッシュカード、クレジットカードをお預かりすることもありません。
ATMの操作をお願いしたり、手数料を請求するもありません。

怪しいと感じたら警察や周りの人に相談してください。

事業概要

 支給額

  • 中小企業者(小規模事業者を除く):20万円
  • 小規模事業者(個人事業主を含む):10万円

 支給対象者(以下の条件をすべて満たす人)

   ・令和2年4月1日時点で主たる事業所が玉野市内にある中小企業者または小規模事業者
   ・令和2年2月~10月までのいずれか1ヶ月の売上高が前年同月比20%以上減少していること
   ・申請日時点で事業を継続しており、今後も事業を継続する意志があること

 その他

   ・国の「持続化給付金<外部リンク>」と重複して受給することができます
   ・申請は1事業者あたり1回までです。
   ・使用用途に制限は設けておりません。

申請手続き

 新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、以下の書類を申請先まで郵送もしくはオンラインで申請してください。
※郵送の場合、封筒の表に「玉野市事業継続支援金申請書在中」と朱書きしてください。

提出書類

【全員】
  • 玉野市事業継続支援金申請書
  • 振込先口座通帳の写し(法人名義もしくは申請者本人名義。おもて面と通帳を開いた1、2ページ目)
【法人】
  • 前年度事業分の確定申告書類の写し(別表一、及び法人事業概況説明書(両面))
  • 売上減少となった月の売上高が確認できる書類の写し(売上台帳等)
【個人事業主】

○青色申告者
 →平成31年(令和元年分)の確定申告書B第一表の写し、及び所得税青色申告決算書の写し(1、2ページ目)

○白色申告者
 →平成31年(令和元年分)の確定申告書B第一表の写し、及び収支内訳書の写し(1、2ページ目)

○確定申告義務のない人
 →令和2年度(令和元年分)市民税・県民税申告書の写し、及び月別の売上高が確認できる書類の写し

・売上減少となった月の売上高が確認できる書類の写し(売上台帳・試算表等)
・本人確認書類の写し (運転免許証(両面)・マイナンバーカード・健康保険証(両面)等 )
・(屋号がない場合)市内で事業を行っている実態が確認できる書類の写し(開業届、営業許認可証等)

【創業1年未満の事業者のみ】
  • 創業日が確認できる書類の写し(法人:登記事項証明書、個人事業主:開業届)

郵送・申請先

〒706-0002 玉野市築港1-1-3産業振興ビル4階  玉野市産業振興部商工観光課
※郵送の場合、封筒の表に「玉野市事業継続支援金申請書在中」と朱書きしてください。

オンライン・申請先

玉野市電子申請サービス(事業継続支援金申請受付)<外部リンク>

申請期間

令和2年6月1日(月曜日)~令和2年12月25日(金曜日)

パンフレット・申請書等

玉野市事業継続支援金 パンフレット [PDFファイル/927KB]

玉野市事業継続支援金 申請書・提出書類チェックシート [PDFファイル/152KB]

玉野市事業継続支援金_申請Q&A [PDFファイル/366KB] 

玉野市事業継続支援金支給要綱 [PDFファイル/88KB]

問合せ

玉野市事業継続支援金専用相談窓口 電話 0863-33-3020(平日9時~17時)
しばらくの間、電話がつながりにくい状況が想定されます。
事業者の皆さまには大変ご不便をおかけしますが、何卒御容赦いただきますようお願い申し上げます。

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

うえへもどる