ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関連したお知らせ > 市内クラスターを確認 感染防止の徹底を!  市長メッセージ(1月12日)

市内クラスターを確認 感染防止の徹底を!  市長メッセージ(1月12日)

感染防止の徹底のお願い

 玉野市内で初めてとなる新型コロナウイルス感染症患者の集団発生(クラスター)が確認されました。
 内容ですが、年末に個人宅で複数の友人が集まって飲食した際に感染したとのことであり、この会食等により、1月9日に3名、11日に2名の合計5名の陽性が発表されたものです。また、1月に入ってから、今回のクラスターを含め、本市では17名の新規感染症患者が確認され、その内、一昨日は、市職員1名の感染者が発生するなど、年末年始後、急速な増加傾向となっております。
 本市といたしましては、患者さんの早期の御回復をお祈りするとともに、市民の皆様にお願いがあります。感染予防に気をつけていても、やむなく感染してしまう可能性は誰にでもあります。感染した方や、その御家族の詮索、誹謗中傷などの行為は厳に慎んでいただきますようお願いいたします。
 現在、首都圏を対象地域とした、新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」が、政府から発令され、全国的な感染症のまん延が進行しています。本市においても、残念ながら、1月10日に予定していた「成人式」と「消防出初式」は、延期しました。
 こうした中、市民の皆様においては、ご不便をお掛けしますが、一人ひとりが行う基本的な感染対策として、次のことに心掛けてください。

 ・三密の回避、マスク着用、手洗い、換気などを徹底してください。
 ・長時間や大人数の会食は控えてください。
 ・緊急事態宣言の対象地域との不要不急の往来は控え、帰省や旅行目的の県境移動は慎重に検討してください。

 これから寒さの増す1月、2月においては、特に注意が必要です。リスクの高い行動は控えていただくとともに、食事の後の歓談はマスクを着用するなど、可能な限りの感染予防への御協力をお願いいたします。

   令和3年1月12日

玉野市長 黒 田  晋


※新型コロナウイルス感染症に関する情報については、随時、市ホームページでお知らせします。
  新型コロナウイルス感染症対策のページ

うえへもどる