ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【教育長メッセージ】 市内での感染者確認にあたって

児童生徒のみなさんへ

 このたび、市内の学校で、新型コロナウイルスの感染者が確認されました。感染した人には早く元気になって欲しいと思います。
 岡山県や玉野市でも感染者が増え、いつ誰が感染してもおかしくない状況です。児童生徒のみなさん、これからの生活の中で、精一杯できる感染防止対策に取り組んでください。
 また、心配なのは感染した人が、心ない誹謗中傷にあうことです。感染することは誰にでも起こり得ることです。感染者が悪口を言われたり、いじめにあったりすることは絶対に許されない事です。
 感染した人やその家族の立場に立ち、「もし、自分や自分の家族が感染したら」と自分の事として考え、心ない誹謗中傷やいじめがおきないよう、みんなで力をあわせましょう。そして、何より感染した人が安心して治療に専念し、元気に学校に戻ってこられるよう、みんなで支えていきましょう。

保護者のみなさんへ

 このたび、市内の学校で新型コロナウイルスの感染者が確認されました。
 今回感染が確認された学校につきましては、保健所の指示に従い、必要な調査や消毒等を行い、安心して教育活動が行えるよう、万全を期して参ります。
 各校では、感染防止対策を講じながら教育活動を行っておりますが、現在の急激な感染拡大状況をみますと、いつ誰が感染してもおかしくない状況であると言わざるを得ません。
 今後、どの学校でも同様の事態が発生することは十分想定されます。懸念されるのは、心ない誹謗中傷です。他の地域で、人権を踏みにじるような悲しい事案を耳にします。保護者のみなさんには、ぜひ、「もし家族が感染したら」という自分事として考えていただければありがたいです。玉野市の中で、そうした悲しい誹謗中傷が起こらないよう、見守っていただきたいと思います。また、SNS等での不適切な情報発信についてはやめていただくようにお願いします。
 感染者やそのご家族が治療に専念し、また、学校や職場等に安心して復帰できるよう、保護者の皆様のご理解とご協力をお願いします。

    令和3年4月19日

                            玉野市教育委員会 教育長 妹尾 均

うえへもどる