ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

熱中症とマスク着用の考え方

マスク必要なしの場面と推奨場面を使い分けて熱中症予防を!

 6月28日に中国地方の梅雨明けが発表され、これから非常に暑い日が続く見込みです。
 感染症対策の一環としてマスクの着用をしている人が多いと思いますが、マスクを着けると皮膚からの熱が逃げにくくなったり、気づかないうちに脱水症状になるなど、体温調整がしづらくなってしまいます。
 マスク着用の必要がない場面ではマスクをはずし、暑さを避け、こまめに水分を摂るなど熱中症予防を行っていきましょう!

チラシ

チラシ2

うえへもどる