ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関連したお知らせ > 医療ひっ迫を軽減するための 緊急のお願い

医療ひっ迫を軽減するための 緊急のお願い

医療ひっ迫を軽減するための緊急のお願い

医療ひっ迫を軽減するための緊急のお願いリーフレット [PDFファイル/121KB]

 岡山県では、新型コロナウイルスの感染者の増加により、医療提供体制がひっ迫しています。
 医療ひっ迫を軽減するため、適切な受診へのご協力を呼びかけています。
 市民の皆様も、ご協力をお願いします。

医療ひっ迫を軽減するための緊急のお願い

  • 重症化リスクの低い人は、
    抗原定性検査キットによるセルフチェックを
    ※陽性の場合は、陽性者診断センターを利用(13から64歳で重症化リスクのない、症状の軽い人)
  • 医療機関の受診は、
    可能な限り平日の日中に
    ※あらかじめ電話のうえ、受診してください
  • 救急車の利用や救急外来の受診は、
    真に必要な場合のみ

岡山県、総務省のホームページへのリンク

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

うえへもどる