ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 教育・生涯学習 > 学校教育 > 玉野市教育委員会 > ボルダリング教育プログラムが実施されました!

ボルダリング教育プログラムが実施されました!

パラクライミング界で有名な小林幸一郎さんに諦めない心を教わる

ボルダリング体験子ども達の笑顔

11月15日に玉野スポーツセンターで、宇野小学校6年生を対象にボルダリング教育プログラムが実施されました。
パラクライミング界で世界的に有名な小林幸一郎さんを招いて、クライミング体験と障害者スポーツに関する講演をしていただきました。

クライミング体験では、高さ10メートルの壁に挑戦!ロープで安全を確保し、高い壁に挑戦する児童たちは、最初は「無理だ。出来ない」とすぐに諦めてしまっていましたが、小林さんから「無理だと諦めずに、もう一つ上に登るんだと頑張ってみよう!」と声をかけていました。
児童たちも、壁から落ちそうなお友達に「頑張れ~!頑張れ~!」と大きな声で声援していました。
講演会も含めて、何事も諦めず色んなことにチャレンジして、夢に向かって挑戦していってほしいと教えてくださいました。

小林幸一郎さん

株式会社Sunborn様の寄附により実施

寄附贈呈式

ボルダリング教育プログラムは、株式会社Sunborn様のご寄附により、実施されました。
※写真は「瀬戸内JAM'19」in深山公園における寄附贈呈式の様子
株式会社Sunborn様は、クライミングと音楽の祭典「瀬戸内JAM'19」を、自然の岩を活用し、ボルダリングをすることができる王子が岳と深山公園で開催しています。
11月23日(土曜日)には、王子が岳で開催!詳しくは下記URLをご覧ください。
https://setouchi-jam.machibito.co/<外部リンク>

うえへもどる