ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

田井小学校の紹介

心美しく たくましく

田井小学校の校内の様子
校内の様子です。

田井小学校の学校林にあるクスノキの画像
学校林に生育しているクスの木

田井小学校の校外活動の画像
6年生は吉備路を歩きました。

学校教育目標

 「美しい心をもち、主体的・創造的に取り組むたくましい子どもを育てる」
 校訓
 「心美しく たくましく」
 めざす児童像
 思いやりのある子・考える子・元気な子

沿革

 明治6年、田井住床に開校。同42年、現在地に移転。昭和25年、玉野市立田井小学校と改称。学区の北西部には季節の花で有名な深山公園、北東部には十禅寺山、東側に瀬戸内海に面しており、周辺が山と海の自然環境に恵まれた地域です。

重点目標

  • 子どもと教師、子どもと子どもの人間関係づくり。
  • 感動や体験を重視し、主体的、創造的に取り組む授業展開。
  • 個に応じた指導をすすめ、基礎学力を充実。
  • 健康や安全に気をつけ、活力ある生活を送るための基礎づくり。

学区の特色

 玉野市まちづくり総合計画の北央地域に属し、西北側に深山公園や玉野スポーツセンター、北東部に八浜町との境をなす十禅寺山、東側は瀬戸内海に面する豊かな自然と住環境に恵まれた地域です。古くは漁業と農業に支えられて発展してきた町ですが、玉野市の発展とともに、住宅地としての役割が中心となってきました。新しく構築された田井6丁目の埋め立て地は、企業の誘致や新しい住宅地としての発展が期待されています。

児童会活動

 4年生以上の各クラスから、代表委員を学期ごとに選出し、計画委員と代表委員、さらに各委員会の委員長が集まって児童会を運営していく。主な活動の取リ組みは、1年生を迎える会、運動会の児童会種目、あいさつ運動、6年生を送る会などである。

委員会活動

  • 計画委員会
  • 給食委員会
  • 体育委員会
  • 美化委員会
  • 放送委員会
  • 図書委員会
  • 栽培委員会
  • 飼育委員会

クラブ活動

  • バドミントン
  • 図工・漫画
  • 卓球
  • 理工
  • 音楽
  • 手芸・調理
  • アウトドア
  • コンピュータ
  • 囲碁・将棋
  • 昔遊び
  • 昆虫
  • お茶・お花

関連リンク

うえへもどる