ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

後閑小学校の紹介

よく考え 自ら学ぶ子ども

後閑小学校の校舎画像
校舎の様子です。

後閑小学校の花壇の画像
花と緑いっぱいの学校です。

みんなで花を育てている後閑小学校児童の画像
みんなで育てています。

目指す子ども像

  • よく考え 自ら学ぶ子ども
  • 助け合い 励まし合う子ども
  • 最後まで やりぬく子ども

学校教育目標

心豊かで たくましく生きる子どもの育成

指導の重点

  • 確かな学力づくり
  • 豊かな心づくり
  • 健やかな体づくり

学区の概要

 玉野市の東部に位置し、気候も温暖で、風光にも恵まれています。学区内には出崎海水浴場や類人猿研究センターがあります。
 学区全体が市街化調整区域に指定されているため、ほとんど新築が認められず、静寂な地区でしたが、平成7年頃より、海岸沿いの造成地に雇用促進住宅や後閑ニュータウンの建設が進み、人口が徐々に増加傾向にあります。
 平成16年4月現在で、世帯数471戸、人口1,295人であり、学区民は家族的な和やかなまとまりを見せています。
 地区では、みかんの栽培が盛んで、ひらめの養殖などの漁業も一部で行われています。
 学校開設が明治6年であり、学区民は伝統的に教育に対する熱意を持っていただいており、小規模のため、幾度か廃校の危機にさらされながらも、その度に学区民の総意によって守り続けられ、現在も学校教育への期待は極めて高く、地域の大きなご協力のもと、学校運営がなされています。

関連リンク

うえへもどる