ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保険年金課 > 国民健康保険料の納付方法

国民健康保険料の納付方法

国民健康保険料の納付は、特別徴収(年金天引)のほか、口座振替が原則です。

 国民健康保険料の納付方法は、大きく「特別徴収」と「普通徴収(納付書または口座振替)」の2種類に分かれます。

 

特別徴収(年金天引)

 年金受給者の方々の保険料納付にかかる負担を軽減するため、基準日(毎年4月1日)時点で条件を満たしているときは、自動的に年金からの天引に切り替わります。

  • 特別徴収の条件から外れたときは、一時的に普通徴収に戻ることがありますが、翌年度以降に再度条件を満たせば、原則として10月から自動的に特別徴収が再開されます。
  • 年度途中で保険料が増額となった場合、特別徴収と並行して普通徴収をお願いすることがあります。

トップに戻る

普通徴収納付書払いまたは口座振替

 納付書記載の納付期限内に納付してください。

 バーコード印字のある納付書であれば、玉野市の納付取扱金融機関のほか、全国のコンビニエンスストアでも納付できます。
 取扱可能な金融機関等については、納付書裏面に記載されていますのでご確認ください。

 令和4年7月1日(金)からスマートフォン決済が新たに加わり、お支払いがますます便利になります。

 スマートフォン決済のご案内チラシ [PDFファイル/1.18MB]

トップに戻る

納付書払い : 全国の取扱いコンビニエンスストアで納付できます!

 玉野市保険年金課、玉野市納付取扱金融機関の本店及び各支店のほか、料金収納取扱表示のある全国のコンビニエンスストアでの納付が可能です。

 コンビニエンスストアでの納付は、取扱店舗の営業時間内であれば、土曜日、日曜日、祝日、夜間の納付もできますので、「日中は仕事で、銀行窓口に行く時間がとれない」というようなときは、ぜひご利用ください。

注意事項

 以下の場合は、コンビニエンスストアでの取り扱いができません。 お手数ですが、金融機関等の窓口で納付してください。

  • 1枚あたりの金額が30万円を超えるもの
  • コンビニエンスストア納付用バーコードが印刷されていないもの
  • 破損、汚損などによりバーコードを読みとれないもの
  • 金額を訂正したもの
  • 納付書に記載された納付期限を過ぎたもの

トップに戻る

口座振替 : 世帯主ご本人名義の口座でなくとも登録できます!

 世帯主が登録された口座から、各納付期日(月末)ごとに自動振替しますので、払い忘れがなくなります。
 また、金融機関等の窓口まで毎月出向く必要がなくなります。

 口座登録がまだお済みでない方には、定期的に口座登録のご案内をしています。
 下記連絡先までお知らせいただければ、申込書類をお届けしますので、この機会にぜひご検討ください。

注意事項
  • 金融機関への照会作業等により、お申込みいただいてから振替開始手続きが完了するまでに、おおむね1~2か月程度かかります。
    登録手続きの完了は、「口座振替開始通知書」の送付によりお知らせしますので、それまではお手元の納付書での納付をお願いします。
  • 登録口座を変更(または廃止)するときは届出が必要です。
  • 残高不足等により登録口座からの振替ができなかったときは、「口座振替不能通知(納付書)」を送付しますので、お手数ですが金融機関等の窓口で納付してください。
  • 本来の納付期限が経過した期別(振替不能分、滞納金等)や、随時賦課分(遡及加入等によるもの)は口座振替できません。 
  • 社会保険への加入手続等により保険料が減額となる場合、届出の時期によっては、当月分の口座振替の停止、振替額の変更等の処理が間に合わないことがあります。
    保険料が還付となる場合は、後日、文書によりお知らせしますので、あらかじめご了承ください。

トップに戻る

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

うえへもどる