ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 子育て > 妊娠・出産 > > 陣痛時に「たまの出産あんしんタクシー」を簡単に呼べます

陣痛時に「たまの出産あんしんタクシー」を簡単に呼べます

印刷ページ表示 大きな文字で印刷ページ表示 ページID:0033249 更新日:2023年3月31日更新

たまの出産あんしんタクシー

事前登録で、陣痛時も簡単にタクシーを呼ぶことができます

 玉野市では、妊婦のみなさんに安心して出産してもらえるよう、「たまの出産あんしんタクシー」を実施しています。
 事前にタクシー会社に登録すると、陣痛時も簡単にタクシーを呼ぶことができるので、もしもの時に安心です。

 令和5年4月から、さらに利用しやすくするために利用料を全額助成します。

対象

 玉野市にお住まいの妊婦さん
 ※玉野市に里帰りをされている市外の妊婦さんは、登録に母子手帳などの別途証明が必要なため、事前に問い合わせをお願いします。

内容

 1.陣痛等の急な場合のタクシー利用を、事前に登録できます。

 2.事前に登録した自宅(実家)から産科医療機関までのタクシー料金の全額を助成します。

 ※夜間料金や迎車にかかる費用も含みます。
 ※助成は片道運賃のみです。

利用方法

 1.利用申請:こども家庭支援室へ利用申請をする(電子申請<外部リンク>で受付)。

 2.こども家庭支援室の保健師から電話が入る。

 3.  申請受理通知のメールが届く。

 4.  登録の確認のため、タクシー会社から連絡が入ります。

 ~陣痛時~

 5.出産医療機関へ連絡し、指示を仰いでください。

 6.タクシー会社に連絡し、用意した準備物と一緒に乗車します。

 7.産科医療機関に到着後の料金支払いはありませんが、タクシー利用時のレシートを受け取ってください。

 ~利用後~

 8.タクシー利用時のレシートをこども家庭支援室へ提出してください(出産後の手続きの際にご持参ください)。

料金

  無料

注意事項

  ※破水等に備え、バスタオル、防水シート等の準備をお願いします。
  ※陣痛時には第一にかかりつけの病院に連絡して指示を仰いでください。タクシーは送迎のみで、医療行為や介助はできません。

 

 

 

うえへもどる