ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 公共施設交通政策課 > 公共交通をかしこく利用しましょう(モビリティ・マネジメント)

公共交通をかしこく利用しましょう(モビリティ・マネジメント)

公共交通をかしこく利用しましょう(モビリティ・マネジメント)

 モビリティ・マネジメントとは、一人ひとりの移動や、まちや地域の交通の在り方を、工夫を重ねながらよりよいものに改善していく取組のことです。
 玉野市では、電車やバスといった公共交通の維持や地球環境の負荷軽減を目的に、他の交通施策とともにモビリティ・マネジメントを推進していきます。
 市民の皆さまも、モビリティ・マネジメントの趣旨をご理解いただき、できることから少しでも、ご協力をお願いいたします。

 tamano_mm[PDFファイル/3.54MB]

玉野市の取組

 玉野市では将来の利用者となる子供たちに公共交通機関に触れる機会として、小学生などを対象にバスや電車の乗り方教室を実施しています。
 乗り物への乗り方をはじめ、交通安全マナーなど、幼いころから公共交通に対して身近に触れていただき、自家用車以外の移動手段として、改めて認識してもらえるよう取り組んでいます。

玉野市の取組の画像1玉野市の取組の画像2
玉野市の取組の画像3玉野市の取組の画像4

 この他にも、「シーバス」「シータク」へのデコレーションなど地域の方に親しんでいただけるよう取り組んでいます。

玉野市の取組の画像4玉野市の取組の画像5

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

うえへもどる