ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 協働推進課 > 令和2年度から市民センター(公民館)が変わりました!

令和2年度から市民センター(公民館)が変わりました!

証明書の交付や税金などの納付の取扱いが変わりました

 市民センターでの住民票など各種証明書の交付、市税・保険料などの納付の取扱い(各種届出を含む。)が令和2年3月末をもって終了したことに伴い、次のとおりサービスの見直しを実施しています。

証明書がコンビニなどで取得できるようになりました ※マイナンバーカード必要

○各種証明書がお近くのコンビニなどで取得できます。
  土、日、祝日も証明書が取得できるようになりました。
 ■取扱い時間/6時半~23時

【各種証明書】

  • 住民票の写し
  • 住民票記載事項証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 戸籍事項証明書(全部事項証明書、個人事項証明書)
  • 戸籍の附票の写し
  • 所得課税証明書

各種証明書がコンビニで取得できるようになりました!

お年寄りや身体に障害のある人には宅配サービスでお届けします

○各種証明書を職員が対象者の自宅へお届けします。

【対象】

  • 75歳以上の人のみで構成されている世帯の者
  • 身体障害者手帳1級または2級の交付を受けている者
  • 要介護4または要介護5の認定を受けている者


【各種証明書】

  • 住民票の写し
  • 住民票記載事項証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 戸籍事項証明書( 全部事項証明書、個人事項証明書)※市内に本籍がある者
  • 戸籍の附票の写し※市内に本籍がある者
  • 所得課税証明書

各種証明書の宅配サービスをご利用ください!

税金などの納付がコンビニや郵便局でもできるようになりました

 これまでの金融機関での窓口納付や口座振替に加え、令和2年4月1日から発行する納付書は、お近くのコンビニや郵便局での納付も可能となりました。

【支払いができるもの】

  • 個人住民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 軽自動車税種別割
  • 国民健康保険料
  • 後期高齢者医療保険料
  • 介護保険料
  • 市営・市有住宅使用料
  • 市営駐車場使用料
  • 水道料金・下水道使用料

【支払いができないもの】

  • 納期限を過ぎているもの
  • 納付書1枚あたりの金額が30万円を超えるもの
  • 金額を訂正したもの
  • バーコードの印字がないもの
  • 破損してバーコードを読み取ることができないもの

職員数が変わりました

 (令和2年3月末まで)3~4人体制 → (令和2年4月から)2人体制  ※荘内市民センターは3人体制。

地域の活動や行事などの支援を強化します

 地域活動の推進のため、地域活動支援員を配置し、地域の活動を支援します。
 引き続き職員が在席していますので、ご不明なことがあれば、これまでどおり相談にお越しください。

うえへもどる