ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 保険年金課 > 高額療養費制度の対象世帯には、申請書をお送りしています。

高額療養費制度の対象世帯には、申請書をお送りしています。

平成28年1月から高額療養費の手続き時には、窓口で「本人確認」「マイナンバーの確認」を行います。
また、手続きに来られる方が代理人の場合は「代理権」の確認も行います。
必要な書類等については下記を参考にしてください。

 

詳しくは、保険年金課までお問い合わせください。

 「高額療養費制度」とは、世帯内の加入者について、同月内に医療機関や薬局の窓口で支払った自己負担額が基準額を超えた場合、その超えた金額を支給する制度です。

ご自身の基準額をお知りになりたいときは、保険年金課までお問い合わせください。

  • 入院時の食事負担やベッド代、保険外診療等は含みません。
  • 計算の対象となる自己負担額は、加入世帯の構成や年齢、所得水準によって変わります。

 

対象世帯には、保険年金課から申請書をお送りしています。

 玉野市国民健康保険では、高額療養費制度の対象となる世帯には、診療月の2~3カ月後の月末(例:4月診療分であれば6月~7月末頃)に、世帯主あてに申請書を送付しています。

 ※ お手続きに必要な書類等については、申請書送付時にご案内します。

申請時には、医療機関等に支払った金額を確認するため、領収書の提出が必要です。

 領収書がない場合は、申請をお受けできない場合があります。

 医療機関や薬局の領収書は必ず受け取り、大切に保管してください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

うえへもどる