ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 環境保全課 > フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律

フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律

 「特定製品に係るフロン類の回収及び破壊の実施の確保等に関する法律」について、平成25年6月に改正法である「フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律(フロン排出抑制法)」が公布されました。(施行日:平成27年4月1日)
 

 改正によって、規制対象が広がり、業務用冷凍空調機器の管理者(所有者、使用者等)について、機器の点検、一定量以上の漏えいがある場合は漏えい量の報告等の義務が新たに適用されています。

 また、令和2年4月1日から、改正フロン排出抑制法が施行され、機器の廃棄時におけるフロン類の回収が確実に行われる仕組みが導入されています。

 詳細については、下記の各団体のサイトをご参照ください。

うえへもどる