ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工観光課 > 令和3年度 高校生のインターンシップ受入企業の募集

令和3年度 高校生のインターンシップ受入企業の募集

高校生のインターンシップを受け入れてみませんか?

高校生に市内企業の魅力や特色を理解してもらい、市内企業への就職を促進するため、高校生の職業体験実習生(インターンシップ実習生)を受け入れていただける企業を募集します。

こんな企業におすすめ!

○自社の魅力を高校生に伝えたい!

○若手社員の人材育成をしたい!

○高校卒業予定者の採用を考えている!

受入企業のメリット

○企業の魅力を高校生に直接PRできる!

○高校生の指導を通じて、社員のスキルアップに繋がる!

○高校生を受け入れることで、職場の活性化!

○インターンシップは高校生の教育活動の一環。企業にとっては、社会貢献に!

●中小企業は、補助制度の優遇があります。

→一定条件での受入を行った企業は、『たまのの定住促進協力企業等登録制度(若年者応援企業)』として登録した後、『中小企業ステップアップ支援事業』の優遇措置を受けることができます。

 

玉野市立高等学校インターンシップ事業

実習生の対象

玉野市立玉野商工高校、玉野市立備南高校に在学する2年生

実習時期・実習期間
 実習時期      

<1>令和3年7月26日(月曜日)~7月29日(木曜日)

<2>令和3年8月 3日(火曜日)~8月 6日(金曜日)

<3>令和3年8月17日(火曜日)~8月20日(金曜日)

実習期間

<1>~<3>期間内で、連続する2~3日間

受入企業の要件

玉野市内に事業所がある企業

※インターンシップ実習が市内で実施可能な企業

費用負担について

○企業から実習生への報酬、交通費、食費等の支給はしません。

○市から企業に対し、実習に関する費用の負担はありません。

実習生受入れの流れ

(1)実習先と生徒のマッチング (~5月下旬)

(2)各企業へ実習生決定を通知 (6月上旬)

(3)受入企業向け事前説明会開催 (7月初旬)

(4)実習開始!(7月下旬~8月)

(5)受入れ後のアンケート回答(9月)

※インターンシップ実施にあたり、高校の担当教員が実習前に受入企業を訪問します。個別の注意点等がある場合は、学校と受入企業の間で調整をお願いします。

※受入申込みをしていただいても、高校生の希望がない場合もありますので、ご了承ください。

申込み方法

下記の受入情報シートに必要事項を記入の上、商工観光課へ提出してください。

また、事業所の仕事内容について分かるような資料(会社案内等)があれば、5部提出してください。(任意)

申込み書類等

チラシ(インターンシップ受入企業大募集!) [PDFファイル/738KB]

受入れ情報シート [Excelファイル/31KB]

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

うえへもどる