ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 商工観光課 > (事業者のみなさまへ)中小企業ステップアップ支援事業について

(事業者のみなさまへ)中小企業ステップアップ支援事業について

今こそステップアップ!!

玉野市では、市内中小企業者が実施する以下の事業に必要な経費の一部を補助することにより、本市中小企業者における経営基盤の強化を支援しています。

  • 研修の受講や開催、技能検定の受験による人材育成事業
  • ホームページの新規開設、リニューアルによる情報化事業
  • 展示会、見本市への出展や商談会への参加などの自社製品の販路開拓事業

現在、補助事業者を募集中ですので、事業計画に合わせてご活用ください。

補助対象者

  1. 中小企業者
  2. 中小企業者が過半数以上で構成する団体・任意グループ

※NPO法人、社会福祉法人、医療法人等の特別法人は対象外となります。

補助対象事業、補助限度額等

(1)人材育成事業

研修の受講、開催
  • 公的機関・民間事業者等が主催する各種研修の受講料(資料代を含む)
  • 外部の専門家に依頼して実施する社内研修の委託料、諸謝金(旅費を含む)
  • 公的機関が主催する新入社員研修の受講料

※新入社員研修を除く研修においては昨年度に人材育成事業の補助金申請をしていないこと。

補助率:1/2 【補助限度額:15万円】

技能検定等の受験
  • 岡山県職業能力開発協会が実施する技能検定の受験手数料
  • 日本溶接協会が実施する溶接技能者評価試験の検定料

補助率:1/2【補助限度額:5万円】

※技能検定の受験に関しては、合格した場合のみ補助対象となります。

(2)情報化事業

ホームページの新規開設、リニューアルに関する外部委託費

新規開設の場合

補助率:1/2【補助限度額:15万円】

※ただし、創業後2年未満の新規創業者の場合は補助率が2/3となります。

リニューアルの場合

補助率:1/2 【補助限度額:10万円】

※過去に情報化の補助金交付を受けている場合は、受けた年度の翌年度から

起算して2年以上経過していること。

(3)販路開拓事業

展示会等への出展
  • 展示会・見本市への出展するための出展小間料・負担金
  • 専門家等への販路開拓業務のための委託費
  • アンテナショップ等で試験販売を行うための委託販売手数料、送料

補助率:2/3 【補助限度額:15万円】

商談会への参加

商談会参加のための旅費(公共交通機関を利用する場合に限る)

補助率:1/2 【補助限度額:10万円】

※申請者が、市内定住や市内就職を促進するための「たまのの定住促進協力企業」として登録している場合、本補助制度の補助率・補助限度額の優遇措置があります。

詳細については、以下リンク先よりご確認ください。

たまのの定住促進協力企業等登録制度

注意事項

  • 補助事業の詳細は、[関連書類]の「制度概要」で必ずご確認ください。
  • 補助の対象となるかどうかについては、必ず申請前にお問い合わせください。
  • 申請は、必ず事業実施前に行ってください。なお、事業が複数年度にわたる場合は、別途ご相談ください。(例:平成30年度中に小間料を支払い、平成31年度中に展示会に出展する場合等)
  • 補助金を交付した事業については、事業者名、事業区分、総事業費、補助金額等の事業概要を公表する場合があります。

完納証明書について

補助金の申請には添付書類として市税の完納証明書が必要となります。

所定の税証明交付申請書に必要事項を記入のうえ、市役所税務課又は市内の各市民センターの窓口に提出してください。
※申請書は、下記のものをご使用ください。

下記記入例を必ずご確認ください

申込先

所定の交付申請書及び申請書類を併せて商工観光課へ郵送または持参によりご提出ください。
交付申請書は下記の[関連書類]からダウンロードすることができます。

申込期限

申請受付 平成31年度4月1日(月)から随時受付します。

※予算に達した時点で募集を締め切ります。

関連書類

2019年度 玉野市中小企業ステップアップ支援事業の概要 [PDFファイル/118KB]

補助金の申請をするとき

補助金の申請をするときは、以下の書類が必要となります。

  1. 暴力団排除条例に係る誓約書
  2. 交付申請書(表紙)
  3. 事業計画書(該当するもの)

また、各事業によって1~3に加えて、別途添付書類が必要となります。

詳細は、上記「ステップアップ支援事業制度概要」をご覧ください。

  1. 暴力団排除条例に係る誓約書 [Wordファイル/15KB]
  2. 交付申請書(表紙) [Wordファイル/19KB]
  3. 事業計画書(人材_研修の受講) [Wordファイル/70KB]
  4. 事業計画書(人材_技能検定の受験) [Wordファイル/32KB]
  5. 事業計画書(情報化) [Wordファイル/28KB]
  6. 事業計画書(販路開拓_展示会等出展) [Wordファイル/47KB]
  7. 事業計画書(販路開拓_商談会参加) [Wordファイル/34KB]

※販路開拓事業において、業務委託または試験販売を行う場合は事前にお問い合わせください。(申請書の様式が異なります。)

補助事業の実績報告をするとき

補助事業の実績報告をするときは、以下の書類が必要となります。

  1. 実績報告書(表紙)
  2. 実績報告書(該当するもの)

また、各事業によって1~2に加えて、別途添付書類が必要となります。

別途添付書類

人材育成事業の場合
  • 請求書及び領収書
  • 研修の実施が確認できるもの(研修の様子を撮影した写真、卒業証明証、研修テキスト等)
  • 合格証明書(技能検定を受験した場合)
情報化事業の場合
  • 請求書及び領収書
  • 完成したホームページを印刷したもの
販路開拓事業の場合
  • 請求書及び領収書
  • 出展、参加実績が確認できるもの(当日の写真等)
  1. 1.実績報告書(表紙) [Wordファイル/18KB]
  2. 実績報告書(人材_研修の受講) [Wordファイル/62KB]
  3. 実績報告書(人材_技能検定の受験) [Wordファイル/23KB]
  4. 実績報告書(情報化) [Wordファイル/25KB]
  5. 実績報告書(販路-展示会等出展) [Wordファイル/34KB]
  6. 実績報告書(販路開拓-商談会参加) [Wordファイル/26KB]Wordファイル/26KB]

その他

補助金の支払いは、実績報告後の補助金請求書の提出から約1か月後となります。

その他不明な点がありましたら、玉野市商工観光課(0863-33-5005)までお問い合わせください。

補助金請求書 [Wordファイル/21KB]

関連リンク

岡山県産業支援ネットワーク(岡山県産業振興財団)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

うえへもどる