ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 観光 > 目的でさがす > アート > 瀬戸内国際芸術祭/Setouchi Triennale
トップページ > 分類でさがす > 観光 > 目的でさがす > 公園・施設見学 > 瀬戸内国際芸術祭/Setouchi Triennale
トップページ > 分類でさがす > 観光 > 便利な情報 > お役立ち情報 > 瀬戸内国際芸術祭/Setouchi Triennale

瀬戸内国際芸術祭/Setouchi Triennale

3年に一度開催される現代アートの祭典

瀬戸内海の港と島々を舞台に3年に一度開催される現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」。
「海の復権」というテーマのもと、現代アートの作家とそこに暮らす人々との協働により作り上げたこの芸術祭は、瀬戸内の風景と文化の魅力を発信する国際的なイベントとして国内外から注目を集めており、毎回およそ100万人もの来場者で賑わっています。
宇野港は「瀬戸内国際芸術祭2013」から会場の一つとして参画しており、開催ごとに様々なプロジェクトを立ち上げ、芸術祭に訪れる多くの来場者に楽しんでもらえる取組を展開しています。

関連リンク

各作品の詳細や会期については公式ホームページをご確認ください。

宇野港会場の作品一覧

舟底の記憶 / 小沢敦志

スクリュー

いかり

実際に使用された旧日本軍のいかりやノルウェー船のスクリューを用いた作品

終点の先へ / 小沢敦志

終点の先へ

放置自転車をノスタルジックなレンタサイクルとして再生した作品

宇野のチヌ / 淀川テクニック

宇野のチヌ

作家自ら集めた瀬戸内海の漂着物や地域の家庭から集めた不要品を使用した作品

宇野コチヌ / 淀川テクニック

宇野コチヌ

滑り台として遊ぶことができる子どもからも大人気な作品

JR宇野みなと線アートプロジェクト / エステル・ストッカー

宇野駅

左上:宇野駅 / 右上:備前田井駅 / 左下:八浜駅 / 右下:常山駅

宇野駅に到着するまでの移動時間も作品鑑賞を楽しむプロジェクト

海の記憶 / 内田晴之

海の記憶

彫刻の中に海水を秘めている海・港をイメージした作品

Yahoo!カレンダーに登録<外部リンク>
Googleカレンダーに登録<外部リンク>
うえへもどる