ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 水道課 > 水道メーターの検針のお願い

水道メーターの検針のお願い

水道メーターの検針にご協力ください

玉野市では、2か月に1度(奇数月の中旬から下旬)、検針員がお伺いし、水道メーターの検針を行います。
検針の際は、検針員がお客さまの敷地内に立ち入りますので、ご理解とご協力をお願いします。

また、毎回同じ日の検針を心掛けておりますが、天候などの影響により多少前後する場合がございます。

検針結果につきましては、『ご使用水量等のお知らせ』(おしらせ票)にてお知らせします。

検針についてのお願い

  • 長期間メーターボックスの上に車など物が置かないでください。
  • メーターボックス内に大量の泥水や土砂がたまらないようにご注意ください。

上記の場合、漏水発見が遅れる場合がございますので、検針期間中は、検針しやすい状態にご協力をお願いします。

検針員について

水道メーターの検針は、玉野市と契約している検針員が実施しています。

検針員は、検針員と分かる服装(ベスト)または腕章を付け、身分証を携帯しています。

また、検針員は、期間中に検針が出来るまで、何度かお客様のお宅にお伺いをさせていただきます。その際、ご不在の場合は、検針が出来なかった理由を記入した不在票を投函させていただきますので、不在票をご確認いただいた際は、水道課までご連絡ください。

うえへもどる