ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 学校教育課 > 転校・就学する学校の変更

転校・就学する学校の変更

平成19年度から指定学校の変更理由に新たな項目を加えました

転校・就学する学校の変更について

転校の手続きについて

転入・市内転居の時

 玉野市役所1階の市民課で「住民異動届」を提出し、転入または市内転居の手続きをしてください。その後、3階の教育委員会学校教育課で手続きをしてください。但し、転居しても学区が変わらない場合は、学校教育課への手続きは不要です。

市外転出の時

 転校が決まったら、あらかじめ現在通学する学校へ転出する旨を届けてください。新しい学校へ引き継ぐ書類を作成します。(学校教育課へ届け出る必要はありません。)転出先の市区町村で転入の届けを済ませ、転出先の教育委員会で入学の手続きをしてください。

就学する学校の変更について

 下記の場合には、保護者からの申請に基づき、玉野市教育委員会が許可を認めた場合、指定の学校を変更することが認められます。

区域外就学

 住民票は玉野市外にあるが、玉野市内の学校への就学を希望する場合等。

指定学校変更

 指定された学校へ就学するのが難しい場合等。

 学校教育課へ関係申請書類を提出してください。結果は、後日通知書で自宅へ送付します。
 平成19年度から指定学校の変更理由に新たな項目を加えました。
 詳細については、「指定学校変更許可基準(R1.5改訂) [PDFファイル/63KB]」、「通学区域の弾力化Q&A(R1.5改訂) [PDFファイル/197KB]」、「部活動状況(R3.5改訂)」 [PDFファイル/90KB]をご参照下さい。
 申請書等は、学校教育課でお渡しします。また、「就学関連申請書(R2.4改訂) [PDFファイル/111KB]」からもダウンロードできます。
※申請書提出の際、申請理由等について、面接の上で確認させていただくようになります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

うえへもどる