ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

玉野市市民活動保険のご案内

市民活動を支援しています

 玉野市では公益性のある市民活動を安心して行っていただくため、市民活動保険制度を設けております。

登録申請書の提出は必要ありません。

 平成29年度までは、保険の補償を受けるためには、毎年度、登録申請書の提出が必要でしたが、申請手続の負担や申請漏れを解消するため、登録制を廃止し、申請書の提出は不要となっています。

保険の補償対象となる方

 主として玉野市民で構成し、かつ、活動の拠点が玉野市内にある団体で、自発的かつ自由意志のもとに、社会地域奉仕などを目的とした計画的な活動を行っている自主的に組織された団体で、市民活動に直接参加する方(高齢の方の付添人や親に連れ添う子供も含みます。)、市民活動の計画及び運営の指導をする方やその補助をする方、市民活動団体の構成員が対象となります。
 ※政治、宗教又は営利を目的とした団体は対象となりません。

保険の補償対象となる活動

 以下の条件をすべて満たす活動が保険の対象になります。
(1)玉野市内で行う活動(自動車等による交通事故を除き、通常の経路での往復途上も対象となります。)
(2)自主的、計画的に行う地域社会活動、社会福祉活動、社会奉仕活動、学習指導活動、学習支援活動など公益性のある活動
(3)無報酬で行う活動(実費弁償※は除く。)
(4)日帰りの活動
  ※「実費弁償」とは、市民活動の実施により発生する通常の「交通費」「材料費」等を指します。

補償内容

 (1)傷害保険(死亡保険・後遺障害保険・入院補償・通院保険・手術保険)
 (2)賠償責任保険(身体賠償・財物賠償・保管物賠償)

事故発生時の対応

 万が一事故が起こってしまった場合、速やかに協働推進課へ連絡するとともに、事故の日から14日以内に事故報告書を協働推進課へご提出ください。

市民活動保険パンフレット [PDFファイル/421KB]
事故報告書(傷害用) [Wordファイル/148KB]
事故報告書(賠償用) [Wordファイル/250KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

うえへもどる