ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 公共施設の再編整備 > 庁舎整備事業における設計・施工業務の公告に向けた対話者募集について

庁舎整備事業における設計・施工業務の公告に向けた対話者募集について

庁舎整備事業における設計・施工業務の公告に向けた対話者募集について

実施のお知らせ

本市が今後予定している庁舎整備に係る設計・施工業務に向けて、これまでにもアンケートを通じて、多くの事業者の皆様からご意見をいただいてきました。

今回は、設計・施工業務の公告に向けた情報交換等を目的として、設計事務所並びに施工会社の皆様との対話を実施します。

実施目的

この対話は、本市と事業者との相互理解を図り、事業者がより参加しやすい公募条件を整理すること等を目的としています。

実施内容

本市の庁舎整備に関するウェブサイト(https://www.city.tamano.lg.jp/site/publicfacility/list125-383.html)上に記載した資料(以下、「公開資料」という。)等を基にした対話による質疑応答及びヒアリング

新型コロナウイルス感染症対策等に関連して、直接対話会場(玉野市役所周辺を想定)までお越しいただけない場合は、ウェブ会議システム等を活用したリモート形式による対話にも対応いたしますので、参加形式や使用可能なウェブ会議システム等について、別途相談ください。

応募資格

建築設計業務又は施工業務を行っている事業者

応募方法

(1)応募申込メールの送信

令和4年10月26日(水)午後5時までに、玉野市公共施設交通政策課宛(tatemono@city.tamano.lg.jp)に、以下の内容をメール送信してください。

メールの件名には、「庁舎整備事業対話者応募」と明記してください。

メールの内容には、事業者名、住所、所属、担当者氏名、電話番号、メールアドレスを明記してください。

(2)質疑書フォームの送付

対話の応募申込をいただいた事業者に対し、質疑書フォーム(Excel形式)を(1)で記入いただいたメールアドレス宛に返信します。

なお、応募してから2日以上経過しても本市からの返信メールが届いていない場合は、お手数ですが下記の問い合わせ先までご連絡ください。

(3)質疑書の提出

令和4年11月2日(水曜日)午後5時までに、入力済の質疑書フォームをExcel形式のままで、玉野市公共施設交通政策課(tatemono@city.tamano.lg.jp)へお送りください。

質疑への回答は対話の際にご回答します。ただし、検討途中等の理由でご回答できない場合もあります。

対話の実施

対話は、本市職員、発注支援業務受託者及び応募者にて行います。

実施日は、令和4年11月第2週目から第3週目ごろの実施で、対話時間は45分程度を予定しています。

実施日等の詳細は、市で日程調整を行った上で、(1)で記入いただいたメールアドレス宛にご連絡します。

対話に出席される方は5名程度までを想定していますが、6名以上の出席を希望される場合は、別途ご相談ください。

なお、公平性の観点から、対話の結果は市ホームページ等において公開する予定です。

留意事項

  • 本募集における応募の有無及び対話内容は、今後の事業者選定プロセス等には一切無関係であり、提案された内容が法的な拘束力を持つことはありません。
  • 現在の計画内容については、今後、変更等の可能性がありますので、ご承知おきください。
  • 本募集に対する個別の回答は行いませんので、予めご了承ください。
  • 本募集に関連する情報については、玉野市庁舎整備事業に関連する事項にのみ活用できるものとします。

 

民間提案制度
うえへもどる