ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 市民課 > 「おかやま愛カード」は、本人確認書類として使えますか?

「おかやま愛カード」は、本人確認書類として使えますか?

Q:このたび、運転免許証を返納して、「おかやま愛カード」をもらいました。
戸籍謄本などの申請時に、本人確認書類として使えますか?

A:使えません

 「おかやま愛カード」とは、運転免許証を自主的に返納された、県内に居住する65歳以上高齢者の方の申請により、岡山県警察が発行するもので、「おかやま愛カード」の協賛店で提示していただくことにより、商品の割引などのサービスを受けることができます。
 運転免許証を自主返納された高齢者の生活支援を目的とした、割引サービスなどを受けるための専用カードであるため、住民票等を請求する際の本人確認資料としては、お使いいただくことはできません。

 運転免許証を自主返納した方に発行されるものとしては、他に「運転経歴証明書」がありますが、こちらは、一定の要件を満たしている場合に限り、免許証と同様の本人確認資料としてお使いいただけます。
 申請手続等の詳細については、最寄りの警察署にお尋ねください。

関連リンク

うえへもどる