ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > 人事・給与 > 玉野市職員採用情報 > パートタイム会計年度任用職員(事務補助員)の応募資格・勤務条件・採用までの流れ

パートタイム会計年度任用職員(事務補助員)の応募資格・勤務条件・採用までの流れ

たまののおもてなし ~一緒に働きませんか~

任用期間を定めた職員(パートタイム会計年度任用職員(事務補助員))は欠員が生じた場合、随時、採用試験を実施しています。
事前に受験申込をしていただいた方には、試験実施日が決定した際、通知等でお知らせします。

応募資格等

 【事務補助員】
  ・高等学校を卒業した人または同等以上の資格があると認められる人
   (ただし、地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する場合は受験不可)
  ・普通自動車免許(AT車限定可)を有する人(公用車の運転をする場合があります。)
  ・パソコン(エクセル、ワード)の基本操作ができる人
  ・接客、電話応対ができる人

勤務条件

(1)勤務内容

玉野市役所又は市の各施設における各種窓口業務、事務補助など

(2)勤務時間

週5日(週35時間)
※1日の勤務時間は、勤務場所により異なります。

(3)休日

土日祝、年末年始(12月29日~1月3日)
※勤務場所により異なる場合があります。

(4)休暇制度

年次有給休暇、特別休暇(有給、無給)等

(5)社会保険等

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、災害補償

(6)報酬

週35時間勤務の場合 月額147,300円(令和2年度)
通勤手当(通勤距離片道2km以上の場合)

(7)任用期間

任用期間は、年度内(採用日から3月31日まで)の間です。業務上の必要があり、勤務状況が良好な場合に限り、翌年度も任用します。

採用までの流れ

(1)受験申込

「玉野市会計年度任用職員(事務補助員)採用試験受験申込書」に必要事項を記入し、顔写真を添付の上、人事課へ提出してください。
提出は、郵送、持参のいずれでも構いません。
玉野市会計年度任用職員(事務補助員)採用試験受験申込書 [Wordファイル/18KB]

(2)採用試験

受験申込書をご提出いただいた方へ、試験日程が決まり次第ご連絡します。

試験項目

 筆記試験(事務能力診断検査、適性検査)、パソコン実技試験、面接

(3)採用

配属先の業務との適性を考慮して採用します。

(4)採用候補者名簿登録

配属先が決定しなかった場合でも登録基準点に達した方のうち、希望者は採用候補者名簿に8か月間登録します。
登録期間内に欠員等が生じた場合、配属先の業務との適性を考慮して採用します。
登録された方全員が採用されるとは限りません。

関連記事

玉野市職員採用情報【Instagrm・facebook】

うえへもどる