ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 安全・防災・消防 > 防災 > 玉野市防災情報 > 令和4年度建築物の耐震診断補助の受付は終了しました。

令和4年度建築物の耐震診断補助の受付は終了しました。

※令和4年度の受付は終了しました。

この制度は昭和56年5月31日以前に着工された建築物の「耐震診断等」に必要な費用の一部を玉野市が補助するものです。

診断補助の主な内容

 (1) 一戸建ての木造住宅

  • 併用住宅の場合は、住宅部分が過半のもの。
  • 3階建て及び特殊な工法は除きます。
  • 71,200円(補助額60,000円)※床面積200平方メートル以内

 (2) (1)の補強計画及び補強計画後の一般診断

  • 71,200円(補助額60,000円)※床面積200平方メートル以内

 (3) (1)以外の一戸建て住宅

  • 耐震診断の補助対象経費の3分の2以内を補助します。
  • ただし、90,000円を限度とします。

 (4) マンション等の住宅及び住宅以外の建築物

  • 耐震診断の補助対象経費の3分の2以内を補助します。
  • ただし、指示対象建築物300万円、それ以外の建築物150万円を限度とします。

  ※締切:令和4年11月30日(水曜日) 

  • (1)~(3)補助申請額に達成した場合、期日前に締め切る場合があります。
  • (4)今年度の補助枠はありません。来年度以降計画がある場合は、ご相談ください。

(耐震診断の結果は重要度に応じて公表することとなります。)

 詳細につきましては、関連書類の「耐震診断等の概要」をご覧いただくか、都市計画課までお問い合わせください。

関連書類 ※ダウンロードします

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

うえへもどる