ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 医療・福祉・保険・年金 > 高齢者福祉 > 長寿介護課 > 総合事業の事業所向けページ、指定申請、変更届、加算、サービスコード表

総合事業の事業所向けページ、指定申請、変更届、加算、サービスコード表

令和3年度からの介護予防・日常生活支援総合事業

〇地域包括支援センター、総合事業サービス提供事業所の皆様へのお知らせ
要支援者の訪問、通所サービスの利用促進について (通知) [PDFファイル/64KB]

〇総合事業の単価等:以下のとおり改正します。

併用サービス、質疑応答、修正履歴_20210319 [PDFファイル/140KB]

R3訪問系サービス_総合事業資料20210319 [PDFファイル/167KB]

R3通所系サービス_総合事業資料20210319 [PDFファイル/200KB]

国通知_基準省令のうち改正内容 [PDFファイル/126KB](訪問介護、通所介護に同じ内容の改正です。)

人員体制評価加算、有資格者訪問加算の算定手順 [PDFファイル/52KB]
  令和3年4月から、生活支援通所サービスの人員体制評価加算を算定する場合は、届出書を提出してください。特例として、令和3年4月15日までの受理で、4月1日から算定可能です。
 令和3年度からの生活支援通所サービスについて、運動機器能測定加算から運動器機能向上加算への変更は自動的に移行しますが、以下を確認し加算要件を満たしてください。加算要件を満たせない場合は、体制届を提出し加算を取りやめてください。

〇従前相当サービスに係る各種加算やQAをまとめました。令和3年度の改正内容については、介護保険制度に準じます。

従前相当_R3国の単価_厚生労働省告示第七十二号 [PDFファイル/179KB]

従前相当_留意事項通知_訪問p15_デイp47 [PDFファイル/13.69MB]

R30401介護予防サービスに係る国QA [PDFファイル/996KB]

○総合事業の対象者の弾力化
 令和3年4月から、市の補助により実施される訪問型サービスBの対象者に、要介護認定による介護給付に係るサービスを受ける前から訪問型サービスBを継続的に利用する要介護被保険者が追加されることになりました。
 詳しくは、「住民主体型サービスのご案内」のページをご覧ください。

○玉野市の要綱

告示第63号_R030324_玉野市指定第1号訪問事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める要綱 [PDFファイル/268KB]

告示第64号_R030324_玉野市指定第1号通所事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める要綱 [PDFファイル/284KB]

告示第182号_R030331_玉野市介護予防・日常生活支援総合事業の実施に関する要綱 [PDFファイル/189KB]

○その他
参考資料:玉野市の人口推計グラフ [PDFファイル/56KB]

事業所の指定(更新)申請、変更届、加算に関する届出など

 玉野市介護予防・日常生活支援総合事業の事業所指定を受けるためには、指定申請書類の提出が必要です。

 指定を希望する事業所は、早目にご相談ください。

【提出期限】

○指定申請…指定日(月の1日付け)の前々月の末日まで(8月1日が指定日の場合、事前相談を経た後に、6月末日までに書類を提出)

○更新申請…指定日の前々月の末日まで

○変更届、再開届…変更日から10日以内(変更内容によって早めの把握が必要な場合がありますので、事前にご連絡ください。)

○休止届、廃止届…休廃止の1月前まで

〇体制等に関する届出…加算を算定しようとする月の前月15日まで(15日が閉庁日の場合はその直前の開庁日まで)
なお、加算の要件を満たさなくなった場合は、上記日時に関わらず、速やかに御提出ください。

令和3年度4月1日から算定を開始する場合の特例:令和3年4月15日までの受理で、4月1日から算定開始できます。

届出が必要な場合

1.指定(更新)申請をしようとするとき
2.事前の届出が必要な加算の適用を新たに受けようとするとき
3.加算の要件に該当しなくなったとき
4.届出済の内容に変更があったとき
5.法改正等に伴い、届出事項が追加・変更となったとき

【提出書類・様式】

 下記からダウンロードして使用してください。

 地域密着型通所介護も総合事業の様式へ統合しました。

 令和2年12月25日から、指定申請書等への押印は不要となりました。最新情報vol.901vol.902 [PDFファイル/2.66MB]

様式_指定・変更・廃止等申請書、加算関係届出書0621 [その他のファイル/1.55MB]

生活支援訪問員養成研修について

生活支援訪問サービスは、介護予防訪問介護相当サービスに定める有資格者以外に、市が定めた内容を含む研修を修了した者も従事することができます。研修は、下記に示す内容に従い実施してください。
介護予防訪問介護相当サービスに係る人員基準は、岡山県が訪問介護について定める基準に同じであるため、生活支援訪問員養成研修の修了のみをもって、介護予防訪問介護相当サービスを提供することはできません。
○資格要件
・生活支援訪問サービスの訪問事業責任者:サービス提供責任者に同じ要件
・生活支援訪問サービスの生活支援訪問員:訪問介護員に同じ要件又は生活支援訪問員養成研修の修了者
玉野市生活支援訪問員養成研修について [PDFファイル/174KB]
玉野市生活支援訪問員養成研修修了証書 [Excelファイル/11KB]

サービス費等請求事務関係 ※R3年4月~

R3.4~総合事業サービスコード表[令和3年4月28日(修正版)] [PDFファイル/1.2MB]

R3.4~総合事業単位数表マスタ [その他のファイル/145KB]

R3.10~総合事業単位数表マスタ [その他のファイル/145KB]

提出・問い合わせ先

 ○長寿介護課 長寿支援係(請求・コード表について)

 ○長寿介護課 指導監査係(指定申請・変更届・体制届について)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

長寿介護課
長寿支援係
介護保険係
介護管理係
うえへもどる