ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市の概要 > 市長あいさつ > 市長室 > 黒田晋玉野市長プロフィール

黒田晋玉野市長プロフィール

市長室へお越しいただき、ありがとうございます。

 玉野市長の黒田です。
 私のプロフィールを簡単にお伝えしたいと思います。
 私は、高校生まで干拓地の七区で育ちました。
 大学卒業後は、衆議院議員事務所で秘書生活を送ったのち、平成7年から故郷の玉野市で、市議会議員として活動をさせていただきました。そして、平成17年10月に市長に就任し、現在に至っています。
 
 さて、私はこれまでの3期12年間にわたり、行財政改革による財政の健全化、シーバス・シータク(地域公共交通システム)の本格運行、公共施設の再編整備、こども医療費の無料化や少人数学級の実施による子育て支援の充実などに取り組んできましたが、今後は「未来のために今」をキーワードに、玉野市の新たな土台となる社会基盤の整備を進めてまいりたいと考えております。

 現在、本市では「市民が誇れる郷土・玉野」の実現に向けて、「たまの創生総合戦略」に基づき、地域で活躍する人材育成の一環として玉野商工高等学校機械科の新設や、移住者をはじめ若者や地域住民等の様々な人が交流することで、健康寿命を伸ばし、生涯現役で過ごせる魅力的なまちづくりの推進に取り組んでいるところでございます。

 こうした取り組みによって、若い世代にものづくりのまちの誇りを伝承するとともに、玉野の良さを再認識し、郷土の魅力に自信を持つ「たまのプライド」の醸成に努めてまいります。

 厳しい財政状況のなかではありますが、「郷土に誇りを持てるふるさと・玉野」の実現には、今こそ市民と行政が一体になり、未来のために汗をかき、また知恵を出す時と考えていますので、ご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。


氏  名
 黒 田 晋 ( くろだ すすむ )

生年月日
 昭和38年 8月23日

学  歴
 1982年 3月(昭和57年)玉野高等学校卒業
 1987年 3月(昭和62年)専修大学法学部卒業

経  歴
 1987年 4月(昭和62年) 衆議院議員事務所に入所
 1994年 7月(平成 6年)    〃         退所
 1995年 5月(平成 7年) 玉野市議会議員(1期目)
 1999年 5月(平成11年) 玉野市議会議員(2期目)
 2003年 5月(平成15年) 玉野市議会議員(3期目)
 2005年10月(平成17年) 玉野市長     (1期目)
 2009年10月(平成21年) 玉野市長     (2期目)
 2013年10月(平成25年) 玉野市長     (3期目)
 2017年10月(平成29年) 玉野市長     (4期目)
市長プロフィール
うえへもどる