ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 水道課 > 給水装置工事を申請する際に使用する様式

給水装置工事を申請する際に使用する様式

給水装置工事を計画・実施する際に使用していただく様式です。

1.給水装置工事の事前協議に関係するもの

都市計画法第32条関係(公共施設管理者との協議)

2.給水装置工事申請者の名義や住所に関係するもの

  1. 既存の施設に工事を行う場合で、申請者が給水装置所有者と異なる場合に必要な書類
    給水装置所有者変更届変更[Wordファイル/23KB]
  2. 申請者が玉野市内に居住しない場合に必要な書類

3.給水装置工事内容に関係するもの

  1. 受水槽を設置する場合に必要な書類
    受水槽以下の装置設置届(兼)設置台帳[Wordファイル/14KB]
  2. 3階建ての建物に直結式で給水する場合に必要な書類
    3階以上直圧給水申請書[Wordファイル/9KB]
  3. 小規模社会福祉施設等で水道直結型スプリンクラー設備を設置する場合に必要な書類
    水道直結型スプリンクラー設備設置に関する誓約書[Wordファイル/12KB]

4.給水装置工事竣工報告に関係するもの

5.その他

  1. 宅地造成などで接続工事を行う場合に必要な書類
    給水装置所有者変更同意書[Wordファイル/41KB]
  2. 給水装置工事申請書のコピーが必要な時の書類
    給水装置工事申請書の写しの交付申請[Excelファイル/28KB]

関連記事

給水装置工事施行基準を改定しました

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

うえへもどる