ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

玉野市地域防災計画

 玉野市の地域に関わる防災対策を定める「玉野市地域防災計画」について、災害対策基本法第42条に基づき、同法をはじめとする関係法令及び制度の改正内容並びに岡山県地域防災計画の改訂事項等や南海トラフ地震による被害想定を反映した「玉野市地域防災計画(平成26年6月)」を策定しました。

 玉野市地域防災計画は、一般災害対策編と地震・津波災害対策編の2編と、これら2編を補完するデータ等をまとめた資料編で構成されています。

 一般災害対策編では、土砂災害や高潮等の自然災害や海洋事故や航空機事故等の大規模な事故災害について防災対策を定めています。また、地震・津波災害対策編では、南海トラフ地震をはじめとする本市に大きく影響を及ぼすと想定される地震や津波について防災対策を定めています。

 今回の改訂にあたり、平成23年3月に発生した東日本大震災の教訓を踏まえ、「自助」・「共助」・「公助」の理念等を考慮した改訂を行っています。今後は本計画を基本として、市をはじめ、市民や自主防災組織、自治会、事業者及び各防災関係機関等が相互に協力・連携を行い、安全で災害に強いまちづくりを目指してまいります。

市民の皆様に関係の深い部分や主な修正概要を取りまとめた概要版もありますので、ご覧ください。

玉野市地域防災計画 概要版[PDFファイル/6.12MB]

※ファイルサイズが大きいため、インタネットエクスプローラーなどのブラウザ上で開こうとするとうまく表示されない場合があります。エラーでご覧になれない場合は、ファイルへのリンク上にカーソルを移動させ、右クリックをして表示されたメニューの中から「対象をファイルに保存」を選択いただき、デスクトップなどへ一度ファイルを保存し、ご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

防災関連情報
うえへもどる