ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 住まい・まちづくり > 移住・定住促進 > たまののくらし > 空き家を有効活用しませんか?(たまのの住宅活用奨励金)
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 届出・証明 > 引越し > たまののくらし > 空き家を有効活用しませんか?(たまのの住宅活用奨励金)

空き家を有効活用しませんか?(たまのの住宅活用奨励金)

 市内には、少し手を加えることで人が住むことのできる空き家が多く存在しているにも関わらず、放置されているのが現状です。
 これらの空き家を「玉野市空き家バンク制度」に登録いただき、県外からの認定移住者(※)に売買又は賃貸借することで、「たまのの住宅活用奨励金」の交付が受けられます!

※たまのの認定移住者:玉野市が認定した本市への移住希望者(詳しくは下記URL参照)

奨励金額(最大5万円)

売買契約の場合

契約金額の 1/20

賃貸借契約の場合

契約期間の家賃総額の 1/5

交付対象者

  • 空き家の所有権を有し、かつ、当該物件に係る固定資産税の納付義務者であること。
  • たまのの認定移住者の3親等以内の親族でないこと。
  • 現住所地の市区町村民税に滞納がないこと。
  • 暴力団員又は暴力団や暴力団員と密接な関係を持っていないこと。

申請の流れ

申請の流れ【たまのの住宅活用奨励金】[PDFファイル/282KB]

申請書類様式

関連制度:玉野市空き家情報紹介制度

空き家バンク制度への登録については、下記URLを参照ください。

空き家情報について

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

うえへもどる