ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広聴・広報 > 広報 > 広報たまの > 令和3年2月号 広報たまの

令和3年2月号 広報たまの

今月の特集は、「たまのレシピ」です

地産地消!たまの産野菜を食べよう!
 野菜の1日の摂取目標量は350グラムです。しかし、岡山県民の平均摂取量は約260グラム※で、全国的にみても少なく、摂取目標量よりも90グラム少ない状況です。
 1日3食の食事の中で、野菜料理を1~2皿プラスしてみましょう。
 今回は、玉野の食材を使った簡単に作れて、おいしく野菜がとれるレシピや、玉野のご当地グルメである「たまの温玉めし」を紹介します。
※データ/平成28年県民健康調査

広報たまの2月号表紙

今月の表紙

 1月10日に開催予定だった成人式が残念ながら延期となりましたが、新成人の皆さんが花開く未来になるよう願いを込めて表紙を撮影しました。
 市のイメージキャラクターののちゃんは、着物を羽織り、渋川海岸の砂浜には花を書いています。
 新たな門出を心より祝福します。

広報たまのを「ウェブブック」または「PDFファイル」でご覧ください

  広報たまの2月号ウェブブック

広報たまの2月号 [PDFファイル/6.17MB]

令和3年(2021年) 2月号 目次

  •  2ページ-特集「たまのレシピ」
  •  4ページ-感染症対策
  •  5ページ-講座
  •  6ページ-募集
  •  8ページ-タマノシェア「シーバス」
  •  9ページ-商工短信Vol.9
          防災
  • 10ページ-カレンダー
  • 12ページ-市民税・県民税の申告
  • 17ページ-たまのののののちゃん 
  • 18ページ-図書館・中央公民館ガイド
  • 19ページ-たまのっこ子育てサポート
  • 20ページ-玉野市の歩み

お知らせ

  新型コロナウイルス感染症 

 たまのレシピ

 広報たまのプレゼントコーナー募集

 シーバスのルート・ダイヤ変更

  市民税・県民税の申告

お手元に届いていますか?

 「広報たまの」は各地区の配布人を通じて各世帯に配布しています。
 届いていない場合は、町内会の役員の人、最寄りの市民センターまたは秘書広報課情報発信室にご連絡ください。

「広報たまの」設置場所

  • 市役所 総合案内(本庁舎1階)
  • 各市民センター(田井、玉、玉原、和田、日比、荘内、八浜、山田、東児)
  • すこやかセンター
  • 郵便局(玉野市内各局)
  • 中国銀行宇野支店
  • トマト銀行玉野支店
  • おかやま信用金庫(玉野市内各支店)
  • 岡山市農業協働組合玉野支所
  • JA岡山 東児支所

目の不自由な人へ

 「広報たまの」の掲載記事をCDで聴くことができます。詳しくは、秘書広報課情報発信室にお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

若者版広報たまの
うえへもどる